no.317 20分かかるプリントに苦戦。

2-26,19:56,2mis このプリントは何枚目だろうか。 6枚目くらいに突入したかもしれない。 今だに19分かかり、2問間違える。 問題数は8問だ。 なかなか 計算するのに時間がかかる。 時間がかかるとストレスになる。 なぜ、そんなストレスになるのか。 それ…

no.316 関数に入りました。

3-35,3:25,0mis 関数は自動販売機の働きのことを言うのか。 原因→働き→結果 原因は必ず結果になる。 その働きが関数。 関数という考え方が人間が生き抜くために大きく役に立っているのだろう、と思った。 機械化・システム化は 関数の考え方で それらがある…

no.315 教えるプリントでした。

2-35,4:50,0mis はじめてらくだが積極的に「教えていた」 そんなプリントだった。 漢字の振り仮名を問題にするなんてまるで 漢字の勉強みたいだった。 そう考えると 数学と漢字 そういう分け隔て 自分の中であるな、と思った。 でも、今日のプリントは 漢字…

no.314 スッとできるかどうか。

2-34,4:56,0mis 昨日の意識によって 今日は昨日より なるべく考えずに スッと プリントに取り組めた。 この「スッと」取り組めるかどうかって意外と大事な要素な気がする。 あれこれ考えずにスッとできるかどうか。 「まず、やってみる。」 その「まず、やっ…

no.313 最初の2問が2ミスだったので、入り方がどうだったかを振り返る

2-34,5:06,4mis 久しぶりに4問のケアレスミスが出た。 1つは訳文のミス。 3つはマイナスを両辺にかけた時に不等号を変え忘れのミス。 しかも、 最初の2問で2ミス。 入り方が悪かったのだろうか。 集中力が欠けていたのだろうか。 たまにある。 そういう…

no.312 学習進度の基準を書いてみた

3-33,4:05,3mis 自分で 自分を 評価して 目安時間と ミスの数と 自分の感覚で 次に進むかどうかを決める、ということが どういうことなのか、が少しずつ感覚つかめてきた。 今までいかに 自分が他軸で 学習判断をしていたのだ、と 痛感する。 それがゆえに学…

no.311 2018年1月を振り返ってみる。

2-32,5:47,2mis 2018年1月振り返ってみる。 取り組めた日:19/31 合格:15/19 不合格:4/19 取り組む時間が一定ではない。 遅い日は24時 早い日は19時(夜の場合) 自分の気分でらくだに取り組むより この時間はらくだの時間、という風に決めた方が楽なのか…

no.310 答え合わせの中で生まれた 勝手に自分ルール

2-31,4:09,2mis 答えを合わせをしている時のことでした。。。 今回のプリントは2回目で 目安時間が15分。 解き終わりは4分代。 かなり容易なプリントだ。 答え合わせをしていると いつもなら 目安時間と間違えの数(3問)と自分の納得感で 次の問題に進…

no.309 必死にだらだらと。

ここ数日は プリントに着手できない日が続いた。 1週間のうち3回しか取り組んでいない。 そのうち1回は途中で断念する、という状況。 できない状態でいても プリントのことは常に頭にあるのだ。 だが、できない、のだ。 やってみる、ということが いかに…

no308 「できない」自分

2-20,12:14,0mis 2-20は何枚目だろうか。 8枚目くらいだろうか。 なかなかに手強いのだ。 だが、 やっていくうちに少しずつできるようになっていく。 でも、 次の日に向き合うのがやっぱり億劫になるのだ。 億劫になるのは 「できない」ことが分かっている…

no.307 人を誘った手前、自分がやる気にさせられた。

2-30,17:30,0mis 書くことを 西尾さんに進めた手前 自分の中での書く事のタガが 少し強くなった。 そのことで 書く事が続く事ができれば ある意味、自分の中での惰性力をうまく使ったと言えるのかもしれない。笑 そうやって 他人の力を借りながら 自分のめん…

no.306 うまくいく日と苦戦する日。

2-29,10:10,1mis ここ数日は うまくらくだに取り組めてきた。 時間が経ってもさっとできるようになってきた。 すらすらと できる日は少し嬉しい。 苦戦する日は 悔しい。 苦戦する日は なんで俺はこんなことをやっているんだ?と問いが出る。 うまくいってい…

no.305 久しぶりの「書く」

2-29,15:00,1mis 久しぶりにらくだプリントの振り返りの「書く」をしようと思います。 前回の記事は32日前。12月9日です。 約一ヶ月ぶりです。 「書く」ことをすると振り返りの思考が整理される感じがあって好きです。 「書く」ことをすると何か学び・…

no.304 プリントの目安時間が20分になった。

らくだのプリントが中2ー23に入り、 問題がややこしくなった。 特に目安時間が12〜15分だったものが 20分に変わった。 つまり、より重くなったのだ。 これから、さらに重くなることが予想されるのだが、 15分で終わっていたプリントが 20分かか…

no.303 攻めと守り。

同じプリントを6枚目でも納得のいかない今日です。 問題数は13問。 その中で1問でも「戸惑う」と尾を引かれて 時間だけをロスしてしまう。 スピードを保ちながら 小さな確認を怠らずに 攻める感じ。 もっと攻めたい。 そうするとリスクを持つ。 サッカーと…

no.302 2017年11月を振り返ってみる。

たまには らくだメソッド学習記録表 を使って 月を振り返ってみることにした。 11月は30日。 らくだプリントできた日 22日 午前中 1日 午後 1日 夜 20日 合格回数 16日 不合格回数 6日 思ったよりも やっていない日が多いんだなぁと実感。 毎日続けれると …

no.301 容易な中にもできないが存在するシリーズno.3

一昨日と昨日と 「容易な中にもできないが存在する」ということをテーマにしていたこともあり 今日もそんな問い?テーマを持ってらくだに取り組んだ。 そうすると 1つの問いが浮かんだ。 昨日は 容易な中のできない がいるから もう一度同じプリントをやっ…

no.300 最後の問題ができずにできなかった感。

昨日の続きを書くと、、 rakuda-nagoya.hatenadiary.jp 今日は新しいプリントだった。 14分のめやす時間に 10分で0ミスでした。 だけど、 自分の中では「できなかった」ことがあった。 最後の問題で 詰まってしまった。 そこだけ 詰まってしまい、スム…

no.299 容易なプリントに取り組んで気づいたこと。

昨日に引き続き 容易なプリントである。 どのくらい容易かというと めやす時間14分だが4分で終わってしまう。 そして0ミスだ。 そのプリントが今日が2回目である。 ここ数日は 難しいプリントが続き、4、5回やらないと合格しなかったり 自分が納得い…

no.298 ポエム的な〜。

難しいこともあれば 易しいこともある。 それを判断するのは「自分」 「誰か」ではなく「自分」である。 誰かに その判断を任せるのではなく 自分に その判断を任せるのだ。 となると 自分しだいってことになる。 そう判断しているのだ。 おしまい

no.297  らくだとは?

2-19,11:47,0mis らくだとは、、 楽になる、そんな練習をしているような気もする。 それを目的に始めたワケではないが、 結果として、「楽になる」という能力?が手に入れられたような気がする。 「毎日やる」と決めた を前提に どうやって楽にやるか、を日…

no.296 できる と できない

2-19,9:19,0mis できる、とできるで 何かこう物足らない感覚もある。 できない、とできないで 悔しくもあり、モヤっとする、からなるべく できない、に状態にいたくはない。 わがまななものだ。 そうやって 毎日、できない、できる、に振り回されて 毎日、で…

no.295 鍋を火にかけたままプリントに望んだ。

2-18,8:45,1mis 新しいプリントに入ったが、 時間内でミス1問だった。 検算でトラブルもなく スムーズに進んだ。 途中、火をかけっぱなしの 鍋も少し気になったが 「計算への集中」に早い段階で返ってこれた。 色々と気になる「無意識の自分」が 勝手にどっ…

no.294 検算でミスだと分かると泥沼にはまっていく。

問題を解いて検算すると 答えがあっていない、という状態にたまに会う。 1枚やるとそんな状態が2、3回くらいある。 そのうち3分の2くらいはスッとミスに気づける。 ただ、3分の1くらいは 泥沼に入っていくように なんのミスをしているのか気づかない…

no.293今日は散々

2-17,15:35,4mis 今日は新しいプリントに移ったが、一昨日とは異なり 問題もミスはするは 時間もオーバーするわで。 散々な結果に。 一昨日は あっけない、という表現であったけど 今日は 全くそういう感情はない。 そんなことを言っている余裕もない。笑 こ…

no.292 新しいプリントが1発で合格。

2-16,9:58,0mis 新しいプリントに移った 全部解けた。 時間内に解けた。 合格だ。 嬉しい。 だけど それ以上は特にない。 特にないのだ。 嬉しいという感情が残る。 それだけで十分な話なんだけど。 「できた」はあっけない。 「できない」ばかりだと 辛いん…

no.291 なんでらくだをやっているの?

奥さんになんでらくだをやってるの? 改めて聞かれた。 確かに側から見ると 27歳サラリーマンが毎晩計算プリントをやってしかも月謝を払いながら。笑 滑稽だ。笑 なんでやっているのか、と聞かれると。 やると決めたから、となる。 やると決めて その上で…

no.290 セルフラーニングは一人ではできない。

やると決めた、というのは 一人ではできない。 やると決めた、と誰かが確認してくれて ようやく、やると決めた、ということになる。 だから、 らくだは セルフラーニングは 一人でできないのだな。 静岡にいても 名古屋の井上さんが いるから こうやって今日…

no.289 楽な道へと。

ここ数日らくだプリント自体にできない日が続いた。 できないなぁと思いながら1日が過ぎているのだ。 できないなぁと思っていると どうやったらできるようになるのかなぁと 考えているのだ。 朝やったらいいのかな、 あの空き時間にやったらいいのかな、 そ…

no.288 できない、というのはいくつかあるなぁ

できない、に向き合うことが1つ重要だ、という視点はよく話す。 今日、思ったのは 「できない」と1つとっても様々なフレームがあることに気づいた。 らくだを取り組み始めた頃は 小学生の問題だ。 「問題」ができない、ことはほとんどない。 その「取り組…