読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくだメソッド「やる、やらないことを考えた上で考えずにやろうとした。」no.91

5-18,9:18,3mis

 

ここ最近は朝にらくだができていた。

そこで、自分の中でらくだは朝にやるもんだ、という

カセが出来ていた。

夜ならやらなくてもいいじゃん。

という感情が生まれていた。

以前もそういう謎の行動はあったが、今回との変化は

夜やらなくても自分の自己否定感にはそこまでさいなまれない。

(少しはあるようだ。これも書いてみるとわかる。)

 

ただ、今日は

どうしようかな、夜だけどやろうかな、やらないでおこうかな、でも、振り返りの書くだけでもしておこうかな。

 

そんな思考が生まれた瞬間。

無意識にそういう思考に左右されている自分に気づいた。

その無意識な思考に気づいたときに

ぼくは、

あ、とやかく言うのはやめて

とりあえず、やってみよう。

 

と思った。

踏み切ったのだ。

一歩を。

 

これは大きな一歩だ。

なぜなら

この無意識な思考は永遠に頭をめぐり

あーでもない

こーでもない

と理屈を思い浮かべる生産性のない

妄想が続くのだ。

 

ぼくの取り扱い説明書に書いておくべき

1つの項目だ。

 

とやかく思考が巡った時は

「とりあえず、やらない限りはすっきりしないのだ。」

そんなもんだ。

 

そこを踏み出すのって意外と難しかったんだけど、

またできない日もあるだろうけど、

今日は割と早く断ち切った。そんな印象だ。

うん、進んでる進んでる。

誰にも分からない

自分の成長を

自分だけが感じている。

 

それでいいのだ。