読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年もらくだが始まりました。no.156

6-7,9:32,3mis

 

あけましておめでとうございます。

 

新年初らくだは1月6日3問ミスで一応合格。

キレはなく、ダラダラ感マックスでした。

 

2017年も淡々とやっていきます。

しょっぱなから出鼻をくじきました。

そんなのには引っ張られずに淡々とやっていきます。

 

今年も実家に帰りました。

島根県の実家に

わざわざA3のプリント持って帰りました。

わざわざ振り返るためにMacBook持って帰りました。

 

らくだ一枚もやりませんでした。

そんな記録をここに残しておきます。

 

それが悪いとか良いとかじゃないんだけど

ドタバタしてたなぁ

何もせずにただテレビを見る時間はもちろんあったけど

らくだにかける時間が捻出できなかった。

去年もできなかった。

来年はどうだろう。

 

らくだが実家でできるようになると

それはまた成長の証だな、と感じている。

 

久しぶりの実家での暮らし

やることだらけで

バタバタしてる。

 

そんな中でらくだができる

ということは

バタバタの中にストップをかけられるか、どうか。

 

色んな to do を一度やめて

意味のないらくだに着手できるかどうか

 

そういう存在になっている。

 

らくだが出来ているときは

ある意味

ストップできている時だ。

 

ストップができる、それは

1日の中に

無駄な時間を盛り込むことであり

その無駄を堪能することであり

 

そして

それは結果的に無駄じゃないことだ。

 

そういう緊急じゃない重要事項にちゃんと目を向けていられるか

という自分へのタガを確認する時間でもあるのだ。

 

 

おしまい。