読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9割5分できることをやる。no.159

6-8,6:30,2mis

 

無事に合格。

小数というのはあまり好きじゃないなぁ

苦手な心はすぐには拭えない。

 

でも、面白いのは

昨日よりは前向きに取り組めた、ということ。

 

どんどん新しいのを習うより

自分が8割できること 2割できないこと

くらいの方が続きやすい。

 

もっと言うと

9割5分はできること 5分できないこと

くらいが続けるコツかもしれない。

 

らくだプリントでは

ミス3問を基準としている。

 

逆に言うと3問以内で収まるような問題作りをしている。

9割5分 できることが目指しているのだ。

例えば、これが

10問以内で合格という形にしていると

できている、感覚を持てないだろう。

 

ミス3問以内のプリント作りの裏テーマは

できることが多いプリントになっている、ということだ。

 

そうすると

前向きに続けられる。

 

おしまい。