読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶が邪魔をする?本当に?no.213

1-3,4:10,4mis

 

やっぱり、記憶が自分の中にある。

そして、それを意識すればするほど邪魔になる。

 

今回もプリントを解いていて、

あれ?こんな問題あったけ?と自分の中で自問が生まれる。

 

それをやめようとすると

逆にドツボにはまった感じになり

さらに意識が巨大化し、邪魔になる。

 

そんな経験をして

書きながら思うのは

「邪魔」だと思わないことだ。

 

まずはそんな「記憶を頼る自分」を観察してみる。

「邪魔」という判断・結論を出すのはまだ早い。

きっとまだ眠っていそうだ。

 

そして、蓋を開けてみると

昨日のプリント1-2は1枚しかやっていなくて

今日は1-3をやっていた。

いつもは同じプリントを2枚は連続でやるので、

違和感があって当たり前だな、

逆にびっくり。笑

 

記憶は邪魔するときもあるかもだけど

記憶は「いつもの感覚」を覚えているのかもしれない。

 

でも、今、ふと思った。

頭の記憶と身体の記憶があるのかもしれない。

これはまた面白そうなテーマが始まりそうだ。

 

今日はこんなところにしておこう。

おしまい。