読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶の本質を手繰りたい。no.214

1-2,3:51,0mis

 

朝一ってのもあって、記憶ってのはあまり考えずにやったな。

それって朝一だとちょっと頭がぼーっとしてると言えばそうなんだけど、

完全に頭キレていないときやると

空っぽの状態でやるから、それがいいのかもしれない。

 

そんなことを思いながら

でも、今日のプリントは

正負の計算で、

商がプラスしかないプリントなんですよね。

 

2枚目ってこともあって、それを把握していました。

そうすると商がプラスにならないとおかしいよなっていう前提ができます。

 

それが記憶に頼る、という状態。

でも、その状態のおかげで物事がはやく進んだり

商の確認みたいなことも出来る。

 

一方で

記憶が故に起こるトラブルもあり

記憶が故に起こるラッキーもあるのだ。

 

では、記憶ってどういう機能なんだろう。

記憶ってのは生きる上で人間にはあるんだろうけど

記憶ってことの本質?使い方って何か別にあるような気がしてきたな。

 

今までは闇雲に「暗記する」っていう感覚だけど

人が生き抜く上で必要だった記憶という能力。

 

ここにもなんかヒントがありそうだ。

おしまい。