読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッキーだと思った時にこそ油断しない。no.221

1-6,9:36,3mis

 

3問間違えた。

1問は繰り上がりのミス。

2問は符号の書き忘れ。

 

符号の書き忘れは

途中式の段階から書き忘れている。

 

そして1問は意識があるけど

1問は意識がない。

 

意識がある問題は

(-  )+(-  ) このような問題で

こういう時は

-(  +  )

こうして頭で解いている。

つまり足算をしているわけだ。

 

この時、自分の中でラッキー!簡単だ!

っていう感覚を持ったことを覚えている。

 

このラッキーだ!と思った時に見落としてしまうかもしれない。

いや、ラッキーだと思った時に油断が生まれる。

つまり、手を抜くのだ。

おしまい。