読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身の丈にあった解法をする。no.234

1-9,10:22,5mis

 

5問のミスを分析してみると

係数の計算時の符号のミスが多いことがわかった。

 

しかも、ここは自分なりの解法で解いているところだ。

ここは確かに自分でも改善の余地があるな、と感じながらも

ズルズルと進んできた。

 

こういうところってやはりどこかのタイミングで

こうやって見つめる機会がくるのだなぁと実感。

 

細かくは書かないが、

省略をしすぎることに課題があるように感じる。

 

書く、という時間はかかるが

そこを丁寧にやっていくことで

時間をかけていくことで

「はやさ」や「省略」が出てくる。

 

最初から

「はやさ」や「省略」を先行させると

その「はやさ」や「省略」に自分がついていけなくなのだ。

 

「はやさ」や「省略」を先行させている時点で

自分の身の丈にあっていないことを露呈している。

 

実力以上に結果は出ないのだから。

おしまい。