読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくだメソッド「傲慢な自分がいた、嬉しい。」no.49

4-34,4:22,5mis

 

久々に不合格だった。

ただ、今日の収穫は大きい。

 

そもそも

取りかかった際に

タイマーをかけ忘れるところから始まっている。

どてどてでした。笑

 

 

そして、その大きな気づきは解答中に起こりました。

 

 

今までノーミスで4日間連続できました。

その自負もあり

1問 目のミスにひやっとしました。

 

そして

2問目

3問目、、、

 

 

 

ここで、僕は心の中で

こう思いました。

 

 

お願いだ、もうミスがなしであれ、、、と。

 

 

 

ここで、僕はミス起こるなーと言い聞かせながら

答え合わせをしていました。

 

 

そこで、ハッと気づいたのです。

ミスが起こるなって、その時点で

ありのままを受け入れてないじゃないか。

 

 

ミスが起こっても起こらなくても

起きた事象を受け入れ

淡々と続けることを意識しているのに

 

ミスが出た瞬間、自分をそむけるような。

ミスが出た瞬間、言い訳が出るような

(タイマーかけ忘れたとか、)(今日は調子が悪いとか)

そんな自分がいました。

 

 

それを丸付けをしながら

そんな自分に気づきました。

 

 

それは大きな気づきです。

自分の中でミスしたくない。

不合格が嫌だ。

そんな自分がまだまだいます。

 

それをどうにかしたい!というよりは

毎回そんな自分を認識することが

そんな自分を把握することが大事だと思いました。

 

むしろ、そんな傲慢な自分がいること、出会えたこと、気づけたことが

少し嬉しいとさえ思いました。

 

わーい♩

 

 

ま、、、とは言うものの、不合格をちょっぴり残念ですがね。笑

おしまい