読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「5-25 4回目を振り返る」no.109

5-25,10:53,5mis

 

 

4回目にして5問ミス。

心境を追ってみよう。

 

始める前に

4回目で昨日は3ミスで合格してるから、安堵の上に取り組んでいる。

ただ、せめてスピードくらい早くなっていたいな、と無意識に欲が出る。

 

始めるスピードを意識する、

早く早く早く

そして早くするために

解きながら記憶を頼りにする。

 

4回目なので、ある程度問題も覚えている。

 

そして序盤で気づく。

どうしてこんなに急いでいるんだ。

 

一度止まる。

STOP。

 

スピードに囚われていた無意識な自分を意識した。

そこでもう一度スピードを手放し

解き始める。

記憶を頼りにする、という部分は尚、残る。

 

中盤

記憶と解きのギャップが起こる。

そして

手が進まなくなる。

 

強引に進め

最後までやり抜く。

 

終わった時には

やりきった感と自信に満ち溢れる。

 

答え合わせ。

いろんな自分を突きつけられる。

5問ミス。

 

そして、今、振り返りながら

1つ1つを検証していくと

いろんなテーマが出ていることにびっくりした。笑

 

いくつか絡み合っているが

スピードを手放すタイミングが早かった。

しかし、スピードを意識することで

記憶に頼る自分がいた。

その一度記憶に頼った自分が仇となり、

中盤でパニックが起こる。

そこでSTOPできずに

引きずったまま、

最後までやり抜いた。

やり抜いたことへの自信を感じる。

 

答え合わせで突きつけられる現実。

答え合わせと同時に沸き起こる感情。

振り返る現実。

 

解き終わった直後の仮想の自信。

裸の王様感。

客観視してくれる「答え」に感謝しながら

今日も現実に生きる。

そううまくはいかないけど

自分が分かっていないことにまた気づく。

今日もまた気づき、進む。